組織・人事制度改定支援

case_img_06

クライアント:中堅食品メーカー

新たな中期経営計画策定に合わせた人事制度の改定を希望され参画。属人的な評価と業務的な評価が制度内で混在し、評価の上振れ傾向などから実態に沿った制度運用ができていなかった課題に対して、処遇の安定性を保ちつつ、成果に対する適正処遇を実現する制度を設計し、導入。

case_img_07

クライアント:旅行代理店

以前から運用していた制度は業務実態に即しておらず形骸化しており、その影響で社内統制も取れていなかった。実際の業務内容をヒアリングし、難易度・重要度・負荷などを分析。その結果からクライアントも認識していなかった課題も顕在化し、解決の方向性を含めた基本方針を策定、それに則った人事制度を設計し、導入。