金融・サービス

大手運送

クライアント:大手運送

年間のIT投資計画に対して実際に投資される実施率は低く、経営層はIT投資が抑制されている事による事業への影響を懸念。現行分析よりIT投資実施の適正化を図るとともに経営層を交えたIT投資計画、実施に関する会議体を設置しITガバナンスの強化を実施。

大手ノンバンク

クライアント:大手ノンバンク

親会社の事業計画に基づく情報システムの刷新を前に、IT子会社の実力を評価するように経営層より指示があり、第三者として参画。総合的な評価報告をするとともに不足スキルの充足計画を立案。

大手監査法人

クライアント:大手監査法人

災害時の初動対応後に事業継続対応要員が明確な判断基準を基に迅速かつ的確な対応ができる体制を構築するために参画。現状課題の洗い出し、災害対策本部・BCP対応チーム・部署の役割・権限の明確化、事業再開判断基準・マニュアルの策定、訓練での事業継続体制検証の支援を実施。

大手運送

クライアント:大手運送

決算早期化のために、会計領域全般の業務改革を企画。左記実現のためのERPパッケージ導入プロジェクトをスタートし、システム化構想策定及びベンダー調達を支援。現状分析の後、新業務モデルの策定を行い、ユーザ要件をまとめてRFPを作成し、ベンダー選定手続きの実施までを支援。

総合商社

クライアント:総合商社

人事システムの保守サポート終了に伴う新人事・給与システム再構築プロジェクトにおいて、クライアント・人事/給与業務アウトソーサー・システム開発ベンダーなどの多様なステークホルダー間における複雑なプロジェクト運営を迫られる中、クライアント側PM補佐として、要件定義から稼働後初期フォローまでをサポート。

大手監査法人

クライアント:大手監査法人

会計監査業務へのRPA適用を企画したものの導入が停滞していた監査法人において、開発チームのリーダーとして参画し、立て直しを支援。ロボット化する業務の選定、開発者の要件定義・設計スキルの底上げ、開発プロセスの標準化や品質向上施策の定着化を図り、プロジェクトを軌道に乗せる。

case_img_07

クライアント:旅行代理店

以前から運用していた制度は業務実態に即しておらず形骸化しており、その影響で社内統制も取れていなかった。実際の業務内容をヒアリングし、難易度・重要度・負荷などを分析。その結果からクライアントも認識していなかった課題も顕在化し、解決の方向性を含めた基本方針を策定、それに則った人事制度を設計し、導入。

大手警備会社

クライアント:大手警備会社

経営トップからの「自走力・チーム力の強化」の依頼を受け、アクションラーニング型研修プログラムを実施。現場で起こっている「生の課題」を題材とし、社員自らが組織改革(改善)の企画・提案をまとめ上げる事ができるように指導。

case_img_03

クライアント:総合オフィスサービス業

会社の事業拡大に伴い、次世代幹部育成と全社的な社員能力向上を目的として参画。会社の目指す基本方針を軸に、次世代幹部・主力社員・若手社員の3階層で連携した育成プログラムを実施。

case_img_04

クライアント:大手マンション・ビル管理業

特定の重要職に対する潜在的な人材把握のため参画。対象職の定義策定から必要なパーソナリティ・経験・スキルを設定し、アセスメントを作成。対象事業部の社員へアセスメントを実施し、その適性度を診断。

総合商社

クライアント:総合商社

海外拠点・海外関連会社を含むグループ全体の人財可視化に向けた人事情報データベースの構築の基本構想に参画。多数の選択肢(パッケージorスクラッチ開発)を提案。機能の拡張性/既存システムとの親和性など、構築の目的に適うシステムの調査・絞り込み作業をコーディネート。